sora -interview-

-のぐっちゃんはさかもっちゃんと同じ高校?

のぐ そうそう。周りで全部囲えば皆と近いんだけど、他の皆とは直接話したことはないみたいな感じだったよね。

ねろ おれも高校生の時、のぐさんとはスタジオで会ったりとか、顔と名前は知ってるけどそんでのりさんと友達だって事も知ってるけどそんなに仲良くないみたいな

-そん時のぐっちゃんはみたちゃんとバンドやってたよね?

のぐ 高校卒業する直前まで一緒にマコト(DOG HOTEL/theymadedoit)とさあ、のりさんとルクソールってやつやってて、高校卒業してすぐ外国行っちゃったから、その時期にsoraが結成されて、、、なに!?って思った(笑)

-ははは!おれいない!みたいな感じね(笑)

のぐ そうそう。むかつく!っておれいないって(笑)

ねろ それのりさん言ってたもん(笑)

のぐ そう。それで今に至る。いつも一緒に居たいって(笑)
   (※のぐっちゃんはsoraのライブに大体ついて行ってます。)

一同 爆笑

-曲はすぐ出来たの?

ねろ うーんとね曲できるまで多分ねー結構、一年ぐらいあったのかなあ。その間、ライブを皆で見に行きまくってて特におれとうっちが一緒に、ほらLAST WISH(envyの企画)とかさあ、その辺のバンドを見に行きまくった。本当はまってたよね。

-ゼアイズの解散の映像に皆並んで映ってるもんね(笑)

内田・ねろ そうそうそう(笑)

-それがまさにその頃ってこと?

ねろ そうだねー。

-あれ18、19の頃だもんね。

ねろ あれ、soraやる前だね。

-そういうライブに行きまくることによってまた新しいバンド知ってみたいな感じ?

ねろ そう。そんでいつの間にかうっちーが一番詳しくなってた。

-へー他の情報はどこから手に入れてたの?

内田 そん時まあ、携帯のあのー魔法のiらんどあるじゃん、それでそういう音楽を紹介してる女の人が居て、で、ちょーどその人のページが日本で言ったらenvyとかゼアイズとか周辺、外国だったらLOVITTらへん、engine downとかsleepytime trioとか、そういうののまとめサイトみたいのをやってて、その時情報源がなんもないから、、それをねろが見つけてておれも教えてもらってって感じだね。

ねろ そう。そのサイトに載ってるバンド名とかを見てALLMANとかNATに行ってこれどんな感じだ?ってあさったりしてた

-その時点でレコ屋は知ってたんだ

ねろ のりさんが高校の時から行ってたから。そうだね。だからやっぱのりさんが一番おれにとってでかいかな。高校にのりさんがいたってのが一番でかいね。

-そっかそうだよね。みたちゃんはのぐっちゃんと既にそういうバンドやってたもんね。

ねろ そうだね。

-envyとかゼアイズとかああいうシーンを見てそういうスタンス、方向性でいこうって決めたの?

ねろ そうだねーまあおれ的にはそういうバンドをやりたいって固まってたから、まあなんか端的に言うとenvyみたいなバンドをやりたいってのがあったから(笑)

内田 envyになりたかった(笑)

ねろ そう(笑)

ねろ それでだから、スタジオ入って最初にやったのもENDZWECKのコピーとかだったよね。

内田 エンズのコピーっていうか、雑にこんな感じでしょみたいな感じで(笑)。まあ失礼なくらいのレベルで(笑)

-この辺りからライブを始めるんだよね?

内田 うん。まあ八王子のブッキングに

ねろ ライブやるっていったらRIPSのブッキングくらいしかその時思いつかなかったからさ。それで曲とかをなんとか作って、4、5曲…4曲くらいだっけ?出来た時にRIPSのブッキングでライブをやって、あん時ブッキングやってたのって明石さん(sgt.)だったっけ?

-多分そうだね。sgt.のベースのね

ねろ そう。そんで明石さんがthe urban department of monotoneっていうバンドを紹介してくれたのそんでそのthe urban department of monotoneていうバンドが

-長いね(笑)

ねろ (笑)まあわりとそういう激情系のバンド

内田 gauge means nothingでギター弾いてた人がやってたバンド

ねろ すげー変なバンドだったんだけど、それとブッキングでぶつけてくれて結構合うんじゃんつって。まあ意気投合したわけじゃないけど、まあ近しい

内田 うん。近しい雰囲気だった、あんまりいなかったからそん時八王子には。だからまあ凄い仲良かった訳じゃないけど、、なんかイベントやる時に呼んでもらったりとか

ねろ それで初めて都内の方でライブやったりとか

-そっから都内に出るんだ

内田 八王子のブッキングは結構もう一年ぐらい、一年以上ずっともうただブッキングだけ出てたから曲も別にそんなに増えなかったし、毎回やっぱ人もそんないっぱい来る訳でもないし、
   
ねろ 二人とかね。

内田 そうそう(笑)

-うんうんわかるよ(笑)

内田 (笑)まあね、誰しもが一回そういう時期を通るけど

ねろ 出演者だけとかね(笑)

-とりあえずブッキングっていう時代の流れはあったもんね。

内田 企画にあんまり執着がなかったというか

-誰も教えてくれないしね

のぐ ライブってお金払うもんだと思ってたもんね(笑)

-そうそう(笑)

ねろ そんでそのおんなじくらいの時に下北沢ERAに出て

内田 一回外でやり始めたらわりと、知り合ってく人が増えて、その人たちのイベントとか出るようになって、結構、都心の方でライブやり始めてから広がり始めた気がする。

-当時一緒にやってたバンドは例えばどんなバンド?

ねろ えーとねえ、gauge means nothingとかあとはうっちーがライブ見に行ったりして3cm Tourの人とかと仲良くなったりしてたからそれでスリーセンチの企画に誘ってもらったりとか。

のぐ the north endは初期からやってたよね?

ねろ ノースエンドはそうだね。でも、あれERAの企画でたまたま一緒になったりとかだったよね?

内田 ノースエンドはほとんど絡みなかった。スウィッチブレードナイフとか知らないか…

-あーわかんないなあ

内田 だよね(笑)まあそれと、明石君のながれでsgt.の企画に呼んでもらったりとか

-その時は八王子でやったりとか?

内田 そうそう。

ねろ 最初に企画やったのってどんくらいだろう?

のぐ 二十歳越えてなかった?

-それはどこでやったの?

ねろ それは、下北のリンキーでスタジオライブで、そんでうっちーがさあAlan Smithee(Alan Smithee’s MAD Universe改名前)をやってたから、今もアランやってるリョウ君と今skillkillsのスグルとあと、うっちーの専門の友達と、そう。全員専門が一緒だったんだよね。

-うっちーは専門に行ってたんだ?

ねろ そうそうESP。なんかもっと音響系のバンドだったんだよ。

内田 MOGWAIとか。

-そうだよね。デモ持ってる。

のぐ あれはあれでいいんだよな(笑)

ねろ うん。あれ?でもアランは企画に出てもらった時、もうサトシだったっけ?

のぐ うん。

内田 それ、おれ弾いてた?

ねろ 弾いてなかったっけ?もう3人になってたっけ?

-覚えてないの?(笑)

内田 (笑)いや、そのイベントの時は覚えてるけど、、

ねろ うっちー弾いてたっけー、、、3人だったかなあ、、あーでもドラムサトシだったね。

内田 共同企画やった時?あん時は3人だったね。

ねろ あ、あれは共同企画の時か。ウサギスパイラルワーの時?

のぐ あーおれ覚えてるのそっちだ。。

内田 あれじゃないよ。最初、、、ん?UNDERDRIVEか

-aieのオオヤ君の前身バンドね。

内田 うん。そうか、そこの出会いがあんのか。

-どこで出会ったの?

内田 それが多分都心出てちょっと後くらいなんだよな。

ねろ 小岩だもんね。

内田 eM SEVENのブッキングとかでまたちょっと違う繋がりが出来て、そん時weatherrollとか、キクリン(小岩bushbash)がやってたやつ。まあそのくらいの時にbright and dark sideとかまあBADSは八王子のブッキングで知り合ったんだけど、まあそういう繋がりが

-懐かしい名前がいっぱい出てくるね(笑)

内田 うん(笑)eM SEVENでまたそういった違う繋がりが出てきて、eM SEVENは千葉よりの方だからそのBADSとUNDERDRIVEとFactor 2 Graceか、の共同企画に呼んでもらったりしてそれで繋がったのかな。

コメントは受け付けていません。

Michael Kors outlet online,